Topics

 

ホテルディクショナリー [2018/7/16 歴史資料 記述者:店主]

椎野正兵衛商店は幕末、明治の初期から商標を使用し英文とフランス語で外国人が宿泊する横濱グランドホテル、帝国ホテル、富士屋ホテル、などの部屋に置かれるホテルディクショナリーに広告を掲載していました。また外国人向けの新聞や日本の案内本JAPAN dictionaryなどに数多く広告を出していました。
本町通りの店舗では英文の看板や店内表示などにも英文やフランス語の案内をつけ、ショッピングカードや製品にも英文の記載をしていました。